f:id:hynm_hamada:20140126103905j:plain

f:id:hynm_hamada:20140126104145j:plain


メディアサーフコミュニケーションズが発行している季刊誌"NORAH"(http://norahnorah.jp/post/54998473133)は、とても丁寧に作られている。

時間をかければ丁寧なのか、とかそういうことではなく、作り手の皆さん自身が取材対象者に敬意をはらいながらじっくりと取材をし、出来あがるものに対して絶対の自身があるように感じる。

丁寧という観点からはずれる話かもしれないけれど、NORAHは印刷所の余り紙でしか作らない。

だから毎号、刷られる冊数は異なる。

でも、それもやっぱり"丁寧"といえるのかもしれない。

これからも是非、携わらせていただきたいと思う。

みなさんも店頭でお見かけの際は、手にとってみてください。